運命の輪の意味!運命の輪とは・・・タロット占いを詳しく知りたい方のためのタロット占い解説です!

運命の輪の意味

10.運命の輪-Wheel of Fortune-

タロットカード-運命の輪

スポンサーリンク

【カードの意味】
運命の輪には、円の上にスフィンクスが剣を持って座っています。そして、円の周りには蛇と狐が描かれています。そして、四隅には四台元素を司る天使たちが描かれ、獅子(火)・牡牛(地)・人(風)・鷲(水)が四隅で書物を読んでいます。これは、天使達は自分たちの特徴や自分らしさを勉強中だということを意味しているのです。そして、蛇は狐のほうへ狐はスフィンクスの方へと向かっている。これは、天使達の力をかりて、自分の持っている力を出せば、悪から善へ、低次から高次へと自然に流れることを意味しています。しかし、頂点のスフィンクスに辿りついても、そのままだとまた降下してしまうことを暗示しています。ですから、頂点に立ったら、また降下の流れに飲み込まれないようにスフィンクスの持っている剣で流れを断ち切るということを意味しています。
つまり、運命とは悪いことも良いことも偶然ではなく必然で起こり、どちらも長く続かないことを暗示しています。ただし、必然を手に入れるためには、己を知り理解しなければチャンスは巡ってこないということを意味しているのです。


・運命の輪【正位置】~今がチャンス! 運命の転機がすぐそこまで来ている時~
キーワード:転換期・幸運の到来・運命・宿命・好転・進展・変化・チャンス・運命の出会い・ツキ・上り調子

意味・解釈:運命の輪のカードが出た時は、あなたにチャンスが到来した時を意味します。また、今までの物事や状況が変化する時であることを暗示しています。たとえあなたの意思に反することだったとしても、状況に流されてみると結果的に幸運へとつながることを暗示しています。
しかし、待っているだけでは幸運もすぐに流れていってしまうので、幸運をしっかりと掴むためにもあなたの持っている力を向上させる努力が必要です。
運命の輪が出た場合は、周囲の小さな変化にも注意を向け、より大きな幸福を掴みましょう。

スポンサーリンク


・運命の輪【逆位置】~今は耐える時 新しいことにチャレンジするのは控えよう~
キーワード:不運・失敗・悪化・アクシデント・誤算・遅延・延期・妨害・暗転・混沌・後退・落とし穴


意味・解釈:逆位置の運命の輪が出た時は、運勢が下降していることを意味しています。さらに、何らかのアクシデントや不運の前触れを暗示しています。ですから、逆位置で運命の輪が出た場合には、新しい事に挑戦したり、積極的に行動することは避けたほうがよいかもしれません。人間関係においても誤解をうんでしまったりと現状より悪化させてしまうことを暗示しているため、運気が好転するまでは耐える時だといえるでしょう。
しかし、運気も必ず上昇します。そして、あなたの気持ちも前向きで自分の力を出さない限り幸運を掴むことはできません。自らの力を信じてチャンスをうかがう事が大切といえるでしょう。

当サイトのタロット占いはこちらから♪

結婚タロット
相性タロット
片思いタロット
復縁タロット
不倫タロット

 

 


タロット占いの意味


スポンサーリンク

コメントなど、ご自由にどうぞ!

コメントを送る!